森の音フォレストドームお披露目会

2018年12月2日(日)、国営昭和記念公園「花みどり文化センター」講義室にて、森の音フォレストドームお披露目会を開催いたしました。

ご来場くださいました皆様どうもありがとうございました。

当日は天気にも恵まれ、寒くもなく、ご家族連れで来場されたかたも多数いらっしゃいました。

会場の装飾に東京チェンソーズの「森デリバリー」で森の雰囲気を演出をしていただきました。東京の森の音と木の香りのする空間構成となりました。ヒノキの枝葉や根など森林の現場のかけらや、丁寧に作製された木製品などが展示されていました。何気なく玉切り丸太など置かれていたのを気づかれたでしょうか。

当日の会場へは、奥多摩町町議会議長の師岡さん、株式会社JVCケンウッド・デザインからは有賀さんにお越しいただき、活動報告会の前に一言いただいて、プレゼンテーションの時間に華を添えて頂きました。

プレゼンテーションでは、森の音フォレストドームにまつわるストーリーをお伝えできたのではないかと思います。JVCケンウッド・デザインの柳沼さん、東京チェンソーズの青木さんからもプレゼンテーションをして頂きました。

これからは森の音フォレストドーム・ブックの製作を進めてゆきたいと思っています。4月にはブックのお披露目をできるようにしたいと思います。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です