木工作、陶芸、自転車整備、アウトドア、趣味の活動など、
汚れる作業をするための場所をお探しではないですか?

あなただけの作業スペースをつくれるドーム型の小屋、
スモールビジネスにも

市民農園の休憩所、フォレストドーム

ドーム型のわくわく小屋・アイディア次第で使い方が広がります

趣味に没頭できる自分だけのスペースを!

 汚れたり家族の目があったりして家の中では出来ない作業をこなすスペースをつくりませんか?
なんの気兼ねもなく自由に使える空間で作業効率もアップします。
棚をつけたり収納スペースを設けたりもDIYで自由に行えます。ドーム型の空間で創造力も広がってゆきます。スモールビジネスにもぴったりの小屋です。たまには家族サービスで家族団欒のスペースにも。
使い方はあなた次第です。


使い方例

  • 自転車整備のための小屋として
  • 陶芸をする工房として
  • 木工作などのアトリエとして
  • アウトドア・ライフに

フォレストドームの特徴

特徴1:木の空間・木の香り

 フォレストドームは東京の森の間伐材を利用してデザインされました。木の持つ温かみのあるドーム型の空間が特徴です。木の香りのする空間でリラックスすることができます。

特徴2:DIYも組み立てサービスもあります

 組み立ては電動ドライバーでビスを留めてゆくことで可能です。板壁のオプションもあり使い勝手が広がります。DIYが苦手の方には組み立てサービスも行っています。

特徴3:グッドデザイン賞、ウッドデザイン賞W受賞の小屋

 簡単に組み立てることの出来るドーム型のユニークな小屋と間伐材をつかった木材利用のデザインが評価されました。洗練されたデザインのシンプルな形態の小屋で創造力が広がります。

お客様の声

T.Oさん(60代男性):

 ちょとした小屋をつくろうと思っていた時にフォレストドームに出会いました。スッキリとした形と簡単に設置できるところから購入を決めました。夏の暑い日差しを防げるので役立っています。快適な場所ができたと皆喜んでいます。

A.Aさん(40代男性):

イベント会場でフォレストドームを見かけ、BBQ場の入口に設置するのにちょうど良いと思いました。フォレストドームに電飾の看板をつけてもらい設置しました。BBQ場に来た記念にフォレストドームの前で記念写真を撮ってゆく人が多数見受けられます。

グッドデザイン賞2016・審査員公開コメント:

 丸太をシンプルな金物によって接合してつくりあげるドーム状の東屋。日常生活の中で、ちょっとした東屋や小屋があると良いと思う場面はたくさんあるが、それに相応しい構築物はなかなかない。その点このフォレストドームは、簡単な接合部と架構によってその要求に見事に応えている。どのような環境においても馴染みそうな佇まいと程よいスケール感にも好感が持てる。

導入例

導入例1:畑の中のテント東屋

農作業の合間の休憩所と道具置き場を兼ねて使われています。大きなテント屋根が道具を雨から守ってくれています。

導入例2:七ツ塚ファーマーズセンター

農産物販売施設の前広場に設置されたフォレストドーム。ちょっとしたカフェスペースとして活用されています。

導入例3:栄町市民農園

市民農園利用者の休憩所として利用されています。畑を眺めながら仲間とのコミュニケーションが図られる場所となっています。

開発者の声

始まりは森林の間伐ボランティア

北村淳建築設計事務所・代表/一級建築士 北村 淳

 建築設計のかたわら、山の森林整備のボランティアに参加していました。細い木が密に生え、日が当たらず下草も生えない状態の森を再生するためには、間伐が必要です。ほぼ価値なく多くが森に放置される間伐材の実態を、フォレストドームを通して身近に感じてもらい、活用できればと思っています。

また、木材製品であるフォレストドームは、木の香りや温もりを感じられる空間を提供します。シンプルな形態なので、いろいろな活用が考えられます。工夫次第であなただけのオリジナルな空間となります。ぜひフォレストドームのご活用をよろしくお願いいたします。


フォレストドームの形状

フォレストドームは正二十面体のかたち

「正多面体」は、すべての面が合同な正多角形で構成され、すべての頂点で同じ数の面が接する立体で、正四面体・正六面体(立方体)・正八面体・正十二面体・正二十面体の5種類しか存在しません。

フォレストドームは、この正十二面体の形を利用しています。25本あるフレーム材は全て同じ形状長さです。11箇所ある接合部も全て同じ形状となっています。
そのため、組み立てはいたってシンプル。ビスを留めてゆくだけです。

このシンプルな空間を体験してみませんか?

製品について

製品構成

フォレストドーム・テント東屋の製品構成は下記の組み合わせとなります。

[基本セット]+[オプション品]+[搬入組立サービス]

基本セット

基本セット内容

フレーム材       25本
リング         11個
平金物         50枚
ビス          100本
基礎ブロック       5個
垂木          10本
テント          1張
土台ペグ       (必要に応じて)
*テントの色は23色の中からお選びいただけます。

オプション品

用途や設置場所に合わせて各種お選びいただけます。

オプション品内容
板壁(無塗装品)正三角形の面一面を基本としています。水平にも斜めにも設置できます。
棚板板壁の材を転用して棚板として利用します。
FORESTDOME看板フォレストドームのアピールのためにご利用いただけます。
オリジナル看板店舗名などオリジナル看板の製作を承ります。
塗装製作場にて塗装いたします。

*その他、何なりとお問合せください。

製品仕様

 品名:フォレストドーム・テント東屋

 材質:

*フレーム材多摩産材ヒノキ丸棒φ65、ウッドオイル塗装
*リング6×50,ステンレス
*平金物13×48,ステンレス
*ビスステンレス
*テントTEIJINシャガール(ホワイト)、防炎、撥水加工、全23色あり
*基礎ブロックレンガブロック、コンクリートブロック、木ブロック、など
*土台ペグ鉄筋U字加工

製品図面

Mサイズ(L=1,800)の各部寸法となります。
フレーム一辺の長さは1,800mmです。

製品サイズ

S,M,L,LL,4つのサイズ

仕様用途や設置場所に合わせて4つのサイズを取り揃えています。
各寸法はMサイズ製品図面をご参照願います。

サイズフレーム
一辺の長さ
底面五角形
の外寸法
フレーム
の高さ
ご利用方法
S1,700Φ2,8882,338*コンパクトサイズ
*お一人での使用に最適です。
M1,800Φ3,0622,477*標準サイズ
*幅広い用途にご利用いただけます。
L1,900Φ3,2322,615*少しゆったりサイズ
*自転車を置いたり、メンテナンスに使えます。
LL2,000Φ3,4022,752*最大サイズ
*1辺に簡易ベットが置ける広さ。
周囲をシートで覆って宿泊も可能。

ご購入の流れ

フォレストドーム設置の一般的な流れとなります。

Step1.お申込み

「注文書」にご希望の注文品、連絡先などを記入してFax、Mail又はメールフォームで送付します。

Step2.内容確認

フォレストドームから確認の連絡をいたします。
設置場所の状況、フォレストドームの仕様、設置希望日などをご確認いたします。

Step3.見積・発注

書面又はメールにて「見積書」を送付いたします。

内容がよろしければ前金として110,000円(税込)の入金(銀行振込)をお願いします。
前金の入金確認にて発注の確定といたします。

入金確認後約1か月がお届け時期となります。

Step4.搬入設置

ご指定の設置日に搬入設置作業をいたします。
搬入設置は軽トラック1台で伺います。
組立て作業は2時間程度です。(標準仕様の場合)
設置完了後に設置状況の確認をお願いいたします。

Step5.残代金振込

設置確認後、「請求書」をお渡しいたします。
残代金を銀行振込にてお願いいたします。


価格構成

価格構成は下記の組み合わせとなります。

[基本セット]+[オプション品]+[搬入組立費]

キット販売の場合は下記となります。

[基本セット]+[オプション品]+[配送料]

価格表

■フォレストドーム・テント東屋・基本セット

サイズ(フレーム一辺の長さ)価格(円,税別)
Sサイズ(L=1,700)340,000
Mサイズ(L=1,800)360,000
Lサイズ(L=1,900)390,000
LLサイズ(L=2,000)420,000

 *フォレストドーム・基本フレーム+テントのセット価格です。
 *
テント:TEIJINシャガール……23色の中から選べます。

■オプション品

*用途や設置場所に合わせて各種選べます。

オプション品価格(円,税別)
板壁(無塗装品)1面あたり10,000
棚板2,000~
FORESTDOME看板30,000
オリジナル看板40,000~
塗装費実費
その他お問合せください

■搬入組立費

設置場所価格(円,税別)
東京近郊の場合(東京都,神奈川県,埼玉県)50,000
関東地方の場合(含む山梨県,伊豆半島,軽井沢)60,000
その他地域の場合お問合せください

設置組合せ例

■設置組合せ例(1)

フォレストドーム・テント東屋L=1,700

品目仕様単価数量金額(円)
基本セットSサイズ340,0001340,000
板壁(無塗装品)7面10,000770,000
板壁塗装費7面分120,000
搬入組立費東京近郊の場合50,000150,000
小計480,000
消費税(10%)48,000
合計528,000

■設置組合せ例(2)

フォレストドーム・テント東屋L=1,800

品目仕様単価数量金額(円)
基本セットMサイズ360,0001360,000
搬入組立費東京近郊の場合50,000150,000
小計410,000
消費税(10%)41,000
合計451,000

その他、あなたに合った組合わせをすることができます。


FAQ

*家の庭に設置しようと思っているのですが、建築確認は必要ですか?

 →フォレストドームは直ぐに移動可能なので建築物では無いため建築確認は必要ありません。またフォレストドームを元に屋根・壁をDIYしたとしても面積が10m2以内の規模なので、この場合も建築確認は必要ありません。ただし、増築でなく新築でフォレストドーム建築を作る場合は建築確認が必要となる場合があります。

*台風時のテントは飛ばされないですか?

 →これまで何度か台風の被害に会いました。強風の場合は大丈夫ですが、台風直撃だとテントが破損します。フォレストドームのフレームが飛ばされることはありません。台風直撃の予報が出ている場合は、テントを外すことを奨励しています。テントは簡単に着脱可能です。

*フォレストドーム組み立てに必要な道具を教えてください。

 →基本は+の電動ドライバーで組み立てます。10cmくらいの長いビットのものが必要です。他には頂部のビス留めのための脚立となります。組み立てには最低2人必要です。組み立て時のフレームが傾いているので倒れないようにつっかえ棒か人員も必要となります。

 全く初めての組み立てだと、3〜4人で3〜4時間と見込まれます。

*耐久性はどのくらいありますか?

 →テント生地(TEIJINシャガール)の耐久性は6〜7年(メーカーより)

フレームの耐久性は設置場所によりますが、1〜2年に一度ウッドオイルを塗るなどのメンテナンスを行えば10年以上は持ちます。

*オプション品の板壁はどのように使うのですか?

 →目隠しとしてのご利用や、荷物などを掛けたりする壁面として利用できます。フォレストドームの壁面は10箇所の三角形があり、三角形ごと1面としています。設置場所に応じて自由な位置に板壁を設置することができます。水平だけでなく斜めに張ることも可能です。

アフターサービスについて

*本製品は、お引き渡し日より1年間で製造上に起因する故障が生じた場合は、無償で修理いたします。(ただし、遠隔地への出張修理の場合は、出張に要する実費を申し受けることがあります。)

*定期的なメンテナンスを行うことにより、末長くご愛用ください。

期間限定キャンペーン実施中

 2020年、新たな時代の幕開けを記念して、「搬入組立費¥20,000割引キャンペーン」を実施いたします。

 下記の条件に合う方、お早めにお申し込みをお願いいたします。
申し込み時に「搬入組立費¥20,000割引キャンペーン」利用の旨をご記入ください。

  • フォレストドーム・テント東屋を設置される方(サイズは、S,M,L,LLのどのサイズでもOKです)
  • 東京近郊(東京都,神奈川県,埼玉県)に設置される方
  • フォレストドーム利用例として取材の協力をいただける方
  • 先着3名様まで

搬入組立費¥20,000割引

フォレストドームで新しいことを始めましょう。


これまでにない、新しい空間との出会いを
フォレストドームで豊かな時を